FIRE MOLDING serial.172
new

FIRE MOLDING serial.172

残り1点

¥35,200 税込

送料についてはこちら

elements FIRE MORDING serial No.172 size : φ約160mm h約175mm color : neon yellow*ウランガラス material : glass ・ 丸太のストーブは、北欧の寒い地方の暮らしの知恵である。 丸太にスリットを入れ、そこに炭を落とし木に着火させ、少しずつ溝を押し広げながら燃え続ける。 燃え切った後の丸太に残った痕跡にガラスを吹きこみ、 火が作り出した有機的なフォルムをガラスに写し取る。 1つの丸太の痕跡から作られるのは、5つほど。 さらに木型として使用する際に、ガラスの熱によって少しずつ痕跡の形が変化するので、一つとして同じものがない作品となる。 ・ 花器と名前がつけられていますが、花が活けられていないその様も美しく、置いておくだけで、格好いい。 飾る場所によって変わる表情も日々の暮らしを楽しくしてくれる。 *ウランガラスとは、極微量のウランを着色材として加えたガラス。ウランは金.銀.ダイヤモンドと同様、地球の鉱物である。紫外線ランプ(ブラックライト)に反応して青緑に発光する。 ・ Elements ・ ものづくりをするプロセスにおいて、私たちの周りに存在する様々な現象や要素を探求していくプロジェクトです。 それは、私たちがこの世界にどのように関わってきたかのを解剖し、自分たちも世界のひとつのエレメントであることを実感する試みでもあります。 地球の現象、文化、民俗をリサーチし実験、実践を重ねてプロダクトにしていくというプロジェクトです。